ツヨブログ

パティシエからエンジニアになったレアな人材スウィーツや料理、VBAやPHPやJAVA、ずっとやってるFXや株など、自身の知識や経験をアウトプットしていくブログ

Uncategorized

楽天カードの2枚持ちがかんたんに出来るようになった【2021/06~】

更新日:

こんにちは、管理人です


楽天カードの1枚目がVISAブランドでなくとも

2枚目の追加ができるようになりました


解約を伴うために、以下の3点をためらっていた方は必見です

  • 国際ブランドの変更(JCB→VISAなど)
  • 券種の変更(シルバー→PINKカードなど)
  • デザインの変更


更新カードのタイミングや、磁器不良、ICチップのロックで再作成が必要になった方で、

デザインの変更をしたかった方も2枚目でお好きなデザインのカードを発行することができます


2枚目の追加はe-NAVIでログインをしてからになるので、ログイン画面からお試しください


新規申し込みの段階で、2枚同時発行は現時点で出来ないので1枚目の到着後に追加申し込みとなります

おすすめするメリット

利用先によっては、この国際ブランドしか使えませんというのが存在します

あなたもオリンピック会場でVISAのみとかは経験あるのではないでしょうか


マスターカード(MASTER)しか使えない、主な利用先が以下の2点

  • コストコ
  • auPay

JCBしか使えない、主な利用先が以下

  • ANAのJCBプリペイドカード


2枚目の追加発行の条件緩和であなたのお困りも解決します


方法

2枚目のカード追加はe-NAVIからです

あなたのe-NAVIにログインしてから行いましょう


切替ではなく追加の方からということだけご注意ください


楽天edyを付けるのであれば、発行費用¥330がかかります


限度額


カード2枚持ちができるようになるとややこしいのが限度額の件


それぞれのカードに限度額が与えられるわけではないので、

2枚目追加で、あなたの利用枠が増えることはまずないと考えてください


あなたに与えられた限度額を発行した枚数で使うのが限度額です

100万円の限度額で審査通ったとしても、あなたの手元にある1枚目のカードと

あなたの手元に新しく来たカードでそれぞれ100万円使えるわけではなく、

2枚の利用限度枠が100万円です


ややこしいのが、2枚とも限度額が違う場合です

たとえば以下の2枚が手元に届いたとします

  • 1枚目が70万円
  • 2枚目が100万円

70万円までは2枚とも使えますが、

100万円までの残りの30万円は設定されている2枚目のカード番号でのみ使用可能です


キャンペーン

発行で1,000P貰えるキャンペーンをやってるようです


とりあえず申し込んで、ポイントだけもらって、

いらなければ自動ガイダンス(フリーダイヤル)で解約してしまえばよいですね


SPUのスーパーポイントアッププログラム

あなたが追加で申し込んだカードでも今までのポイントは合算されて使えます


楽天カードのポイントはそれぞれのカードに溜まっているわけではなく、

オンライン上であなたのアカウントのポイント口座番号にたまっているのです


ややこしいですね


ここを詳しく知りたい方は、下の質問か管理人のtwitterにご連絡いただけると次の更新で書かせていただきます


明細


アプリで2枚ともカード登録することが可能です

カード番号の切り替えで2枚ともあなたのe-NAVIで管理することが可能です


引き落とし口座はもちろんカード別にすることが可能です

法人口座や屋号の口座の設定は、

プレミアムカード付帯のビジネスカードのみとなるので、ご注意ください


上限


あなたの契約で3枚までの本カードの契約が上限になります

家族カードを組み合わせるとそれ以上になりますので、6枚くらいはいけますね


デメリット

以下のカード契約者は追加できない

  • ANAカード
  • 楽天銀行と一体型のカード

同じデザインの2枚目を追加ができません

できないカードデザインは以下です

  • YOSHIKIカード
  • みちのくデザインカード
  • お買い物ぱんだ5周年
  • イーグルス

2枚とも同じデザインにしたい人は少ないとも思いますが、そういうことです

条件

家族カード

それぞれに発酵可能

解約

審査

今まで

visaのノーマルデザイン

これだけだった

他の国際ブランドだと解約の必要

どれでも可能

楽天銀行カードが発行している

楽天銀行デビットカードで可能

家族に作ってもらって、その家族カードを自分の名前で発行

プレミアムカードを作ってそれに紐づけるビジネスカードを発行

-Uncategorized

Copyright© ツヨブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.