ツヨブログ

パティシエからエンジニアになったレアな人材スウィーツや料理、VBAやPHPやJAVA、ずっとやってるFXや株など、自身の知識や経験をアウトプットしていくブログ

Uncategorized

加湿器が臭いのを何とかしたい

更新日:

加湿器 匂い 対策

皆さん、加湿器はお持ちですか?

湿度は40%~60%の間を保つほうがいいそうですよ。

低いと乾燥し、ウイルスや細菌が空気中を漂いやすくなり、高すぎると今度はカビ菌やダニが活性化しやすくなるそうです。

コロナウイルスも活動がおとなしくなるのが、50%と仰ってる先生もいらっしゃいますね。

そんな加湿機ですが、ハイブリッドやら、フィルタータイプだと匂い、気になりませんか?

もうフィルターを買い換えるのがベストだそうですが、そんなに余裕がないよというお方、匂いの原因があるということは解決策もあります。

洗濯物の生乾きの匂い、あれが加湿機からしてきたらモクラセラ菌というものが原因です。

菌のフンと呼ばれるものが発生して、あの匂いがするのだそうです。

モクラセラ菌が弱いのがクエン酸、60℃以上の温度です。

なのでやることは一つ、60℃以上の水というか湯に漬けて、クエン酸を3%になるように添加してやること、先にクエン酸の方が、溶けやすくて良いですよ。

水の温度には気をつけてほしくて、あまりに温度が高いとフィルター痛めてしまいそうですね。

自分の方法は、 洋服なんかを手洗いする洗面器の大きなサイズとかにフィルターをセット

フィルターが浸かる 水量を先に把握しておいて、クエン酸濃度が3%になる量を容器の中の加湿器フィルターに全体的にふりかけておく、

沸騰したお湯とお湯の半量の水を用意して、フィルターをセットした容器の中へ入れる。

あとは30分以上1時間もあれば十分な時間放置する。

フィルターをよくすすぎ、干して乾燥させる

それをセットし、再度しようしてみるとあら、臭くなーい!!

フィルター使用の加湿機は定期的にこれをやらないと匂いがきついし、菌やカビを部屋中にばらまいてるのと同じだから、衛生的にも良くないので、ぜひ匂いが気になった方は、やっていただけると幸いです。

-Uncategorized

Copyright© ツヨブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.