ツヨブログ

パティシエからエンジニアになったレアな人材スウィーツや料理、VBAやPHPやJAVA、ずっとやってるFXや株など、自身の知識や経験をアウトプットしていくブログ

Uncategorized

OPPO RENO Aがすごい【iPhoneからAndroidへ乗り換えのススメ】

更新日:

2020年1月13日の話ですが、iPhoneがアップデートをしてきまして、前々から言われていたモバイルネットワークに繋がらなくなるという現象に直面いたしました。

この原因はメインロジックボードのコンポーネントの故障だそうです

型番が下記のものはその対象となります。

  • A1660, A1780
    • 中国大陸
  • A1660
    • 香港、マカオ、米国
  • A1779
    • 日本

購入から3年以内の物は保証対象ということで、早速電話してみました。

端末について聞かれましたが、補償対象外。。。

修理するにもなかなかの高額な修理費がかかるそうです。

対象外なら、新しい端末を買うしかない!

そう決断し、いろいろと探しておりました。

まず、考えたのはiPhone8iPhone7からの乗り換えだと当然の流れですよね。

ただ、スペックを見るとどう考えても、乗り換える理由がありません。

iPhone7とほとんど変わらないと言っていいと感じます。

もちろん、iPhoneXやiPhone 11であればとても良いでしょう。

特にiPhone 11は当時最先端の最上位スマホとして君臨しており、

対するは Pixel4 のみという状況でした。

・A13のチップ

・防水、防塵

・お財布携帯

・高画質カメラ

・唯一のデメリットとしてDCDVに対応していないことでしょうか

自分はただ問題なく使用できれば良いのでこんなハイエンド端末は必要ありません。

しかし、現代社会に行きていると多少のこだわりとか、この機能はほしいというものは正直あります。

そこでPixel4を皮切りに、Androidという選択肢が出てきました。

結果、この選択は使用3ヶ月ほどですが、現時点で正しいと感じます。

iPhone3GSから、疑うことなく使用し続けてきたiPhoneでしたが、HUAWEI等は素晴らしいスペックでした。

当時は米中貿易戦争の真っ只中で、グローバルに展開していたHUAWEIは日本ではサポート対象外になっていたのです。

GooglePlayが使えないなら、スマホの意味ないですよね。

まあそんな中、OPPO Reno Aかmoto G7かという2択になったわけですね。

結果としてOPPO Reno Aを購入したのですが、そこにたどり着くまでの経緯をご紹介したいと思います。

先程ご紹介した、iPhone11とPixel4は値段が高すぎるし、こんなに機能はいらないという状況です。

じゃあ、何を削って妥協点とするかなのですが、欲しかったのは

  • お財布ケータイ機能
  • 防水、防塵
  • iPhone7くらいのサイズ感
  • 動作は速い

結果としてサイズ感は各社デカかったので諦めました。

まず、moto g7です。

  • OPPO Reno Aよりも操作が早かった

これは同価格でありながら、多少スペック低いのに高評価です。

商品展開も3パターンあり、非常にわかりやすい

  • 防水非対応
  • お財布ケータイ非対応

この2点が惜しかった。

ただ、動作は非常に重要だと感じているので、ここを諦めようか、最後まで悩んだんですけどね。

次にUMIDIGI

かなり良いレビューが目立っておりました。

これはかなり期待したのですが、同価格で上記Reno Aとmoto g7と比較すると話にならないレベルなんですよね。

安いので、とは思いますがやはり昨日は大事だと感じました。

そしてHUAWEI

かなり調べるのに苦労したし、裏技の様な方法で使用可能なのも確認しましたが現時点では使用可能になっているのかもしれませんが、自分が見た際は、GooglePlayは使用不可でした。

P30まではグーグルもサポートすると公式発表を確認しましたが、欲しいものが対象外であれば、諦めます。

zenfon

日本の通信規格に適していない

モバイルネットワークに繋がらないので、買い換えるのに同じ問題を抱えてどうする??ということでやめました。

通信規格に合わないなんて、もはや法律違反レベルの話にもなりかねませんからね。

BlackView

A60とA60 Proは別物です。

メリット

  • 保証できなくなるが、バッテリー交換可能
  • 2枚のsimとメモリーカードを使用可能

デメリット

  • 防水、防塵がない
  • 4G対応だが、auは使用不可

私のsimはau回線なのです。

という状況の中、何とか残ったのが、OPPO Reno Aでした。

  • 防水、防塵
  • 顔認証
  • お財布ケータイ
  • 有機ELディスプレイ
  • DSDS対応

買うときにamazonでは高いし、楽天の限定モデルにしようかとかなんとか考えましたが、やっと買うことに成功しました。

siriよりもgoogleアシスタントの方が、音声読み上げサービスについては優秀だと感じています。

同じサービスにしても、iosで読み込む手間がかかるせいで、低スペックでもAndroidの方が立ち上げが速いという状況でした。

iPhoneではこんな使い方がしたいと、3Gsのころは脱獄まで考えていた自分が、iPhoneで出来ないことは諦めていたのですが、Androidはどうにかこうにかできることが多いです。

電池の持ちもiPhoneはなくなるのが早く、モバイルバッテリーが必要な日も度々ありましたが、Androidは2日持つかもというところですし、 Quick Charge 3.0 対応なので、充電速度が速いです。

他にもメリットが沢山あるので、iPhoneユーザー多いですが、Android考えて見られてはいかがでしょうか?

-Uncategorized

Copyright© ツヨブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.