ツヨブログ

パティシエからエンジニアになったレアな人材スウィーツや料理、VBAやPHPやJAVA、ずっとやってるFXや株など、自身の知識や経験をアウトプットしていくブログ

FX

2020/05/25-29のFX相場

投稿日:

ユーロドル

27日の朝に取りやすいと思い、指値を入れて出勤したのですが、なかなか、下限のところへ来てもらえず、お昼くらいにやっとささったのを覚えています。

それから、ずっともう1つしたのレンジで推移しており、上の方にあるものを取りに行ってくれないかと思っていました

18:00前くらいに一旦上げて、10pips含み益が出たのですが、他のことをやっていると、強烈な下げがやってきました。

その後、僕が置いていた損切りラインの1.09330へ到達し、そこから急上昇して、上記で書いた上の方にあるものを取りに行った形でした。

結局3lot仕掛けて合計100pips以上の損失で終了

ストップロスは別の検証で使ったフィボナッチ辺りに置いただけだったので、こんなことも想定して置かないといけませんね。

ドル円

この取引は良くなかった。

優位性はなかったにも関わらず、なんとなく上にあるものを取りに行きそうな気がしただけで、2lotエントリー

その後は下の方にも取りに行くものが発生して、ジリジリ下げて損切りラインに到達し-60pipsの損失

ないものは、ないので今週は全然エントリーできないと焦ってポジションを持とうとするべきではないですね

金曜日の深夜に、手仕舞い勢が多く発生したためと思われる急上昇があり、これも27日のユーロドルと同じで、まだ持てていたら、利益が出た形でした

今週の出来事

今週から、自宅待機はやめて、出勤するようになったので、あまり相場を見ることができなくなってしまいましたので、エントリー後のケアができずという状況が続きます。

しかも、エントリーを考えるのが、朝だけという状況になるので、チャンスを逃す毎日です

トルコリラ

トルコリラがドルを使い果たして、デフォルトに陥るかと思いきや、今週は毎日上げていましたね。助かったのは良かったのではないでしょうか。

デフォルト

デフォルトといえば、アルゼンチンがニュースに出て話題になってました

『アルゼンチン国債』を『アルゼンチンコ臭い』とか変換ミスでちょっと笑ってしまいました。

この話題から、お隣の国がもうすぐデフォルトになって日本にまたお金を無心するなどとも、ツイッターではよく見られました。

トランプ大統領のWHO脱退の表明

中国寄りが過ぎると

ただ、これで中国寄りにならざるを得なくもなるので、今後ますますWHOは公平な状態とはならなくなるでしょう

それと、日本はWHOのお金の要求に応じ続け、アメリカに追随する姿勢を崩せないので、アメリカが中心となって立ち上げる新機関にも莫大な費用を求められるかと思います。

今週もいろいろありましたが、皆さん緊急事態宣言が解除されましたので、ちょっと気が楽になりますね

-FX

Copyright© ツヨブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.